【2021年厳選】持ち運び可能なヘアアイロンおすすめ10選|どこでも完璧なヘアセット

持ち運びができるヘアアイロンがあると、外出時に気軽にバッグの中に入れて持ち運べます。

ヘアスタイルが乱れた際にいつでも気軽に使えます。雨降りの時や湿気の多い梅雨時期など、朝の身支度時にヘアスタイルを決めたのに、時間の経過とともに乱れがちです。

そんなときにも持ち運べるヘアアイロンは大活躍します。

気になったときにはいつでも手軽にヘアスタイルを直せる持ち運べるヘアアイロンを探している人におすすめのものを紹介します。

この記事のみどころ
  • 携帯用に便利なコードレスヘアアイロンを紹介
  • 持ち運びができるヘアアイロンを探している人におすすめな商品を紹介
  • 価格帯別のおすすめなヘアアイロン

持ち運びにはやっぱりコードレスが便利

持ち運び用ヘアアイロンは、バッグの中に入れてどこにでも持ち運べるので、都合に合わせていつでもどこでもヘアスタイルの手入れが可能です。

ただし通常ヘアアイロンはコンセントにつなげてしまいます。

持ち運び用のヘアアイロンは外出先でも使用するため、使いたいときに電源を確保できないこともあります。

電源の確保がむずかしいことから充電してヘアアイロンを使えるようにするため、コードレスが基本です。

充電方式には、コンセントやUSBなどいくつかの充電方法の選択肢があります。

持ち運び用ヘアアイロンの価格帯

持ち運び用ヘアアイロンの価格を表にまとめました。

価格帯 特徴
3,000円以下 3段階温度調節
3,000円~4,000円 軽量&コンパクト
5,000円~6,000円 海外でも使える
6,000円~8,000円 高温への立ち上がりがスピーディー
8,000円以上 連続使用時間が長い

相場価格、価格が上がると、ヘアアイロンの機能が充実します。ヘアアイロンとしての最低限の条件を備えたものでよければ3,000円以下のもので十分です。

持ち運びに便利な軽量タイプを望むなら3,000円以上のヘアアイロンから選ぶと良いです。

海外旅行に行った際でも問題なく使いたいなら、5,000円以上のものから選びましょう。

また、立ち上がり時間がスピーディーなものは、6,000円以上、一度充電すると連続使用できる時間が長く使えるものを求めているのなら、8,000円以上のヘアアイロンの中から選ぶことをおすすめします。

予算別に選ぶ場合の目安をまとめると・・・

CHECK
  • 3,000円以下:3段階温度調節できる
  • 3,000円~4,000円:軽量でコンパクト
  • 5,000円~6,000円:海外や旅行時におすすめ
  • 6,000円~8,000円:高温立ち上がりが早い
  • 8,000円以上:連続使用時間が長い

持ち運び用ヘアアイロンの選び方

持ち運び用ヘアアイロンの選び方を解説します。

  • まずはサイズをチェック
  • 重さを確認
  • コードレスの確認も重要
  • 専用キャップは意外と重要
  • 対応する電圧をチェック

まずはサイズをチェック

ヘアアイロンの平均的な大きさは18センチです。これよりも小さいサイズの場合、コンパクトサイズとなります。

ヘアアイロンのサイズはコンパクトで軽い方がバッグに入れても邪魔にならず、持ち運びにも便利です。

ただし、あまりにコンパクトすぎてプレートの大きさが小さすぎると、逆に使いにくくなってしまうため、気を付けましょう。

重さを確認

持ち運びができるヘアアイロンの平均的な重さは150~160グラムです。軽いと扱いやすく、持ち運びしやすいメリットがあります。

コンパクトなサイズであっても重さがあると、バッグの中に入れても重さを感じるので、いくら持ち運び用のヘアアイロンであったとしても頻繁に持ち運ぶことが嫌になってしまいます。

できるだけ重量の軽いものがおすすめです。

コードレスの確認も重要

コードレスのヘアアイロンの場合、充電式です。USBやコンセントからの充電が多いが乾電池式のものもあります。

コードレスタイプであれば、使用時に電源を必要としないため、いつでもどこでも使用できるメリットがあります。

ただし電池式の場合には、電池が必要になる分その重さが加わります。重量的には少し重くなるので気を付けましょう。

専用キャップは意外と重要

ヘアアイロンを選ぶ際には、専用キャップの有無も確かめましょう。

専用キャップがあれば、持ち運びに非常に便利です。

ヘアアイロン使用後に専用キャップにしまうと、かなり高温になっているアイロンプレート部分を保護することができます。

また持ち運び時にも専用キャップに入れていると、ヘッド部分が傷つく恐れがありません。

対応する電圧をチェック

海外でヘアアイロンなどの電化製品を使うには海外の電圧に対応していない場合、変圧器が必要になります。

しかし、海外にも対応している電圧の場合には、変圧器の準備は必要ありません。

日本国内で使う時と同じように使えます。

海外に頻繁に行く人や海外での使用も考えている人の場合には、海外でも使用できる電圧のものを選択すると良いでしょう。

持ち運び用ヘアアイロンのおすすめ10選

KEYNICE ヘアアイロン コードレス ストレート カール 2way


出典:Amazon

価格:2,788円

  • 3段階温度調整可能
  • ストレート&カール2way仕様
  • コードレス&持ち運びに便利

165℃・185℃・205℃の三段階の温度調節ができ、ストレート・カールへの切替も可能なため、様々な髪質の人に最適です。

コードレスでUSB充電式なのでどこでも使えます。コンパクトなサイズのため、バッグの中に入れても持ち運びしやすいです。

3,000円以下と非常に安価ですが、耐久性や熱伝導にも優れているため短時間でサラサラヘアになれるでしょう。

KEYNICE ヘアアイロン コードレス ストレート カール 2way の詳細情報

サイズ 24.8 x 10.8 x 5 cm
重量 0.42 キログラム
アイロンのタイプ ストレート・カール両用
コードレス利用 できる
専用キャップ なし
海外対応 対応なし

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >
Yahooショッピングで詳細をみる >

SALONIA ストレートアイロン


出典:Amazon

価格:2,943円

  • MAX230℃
  • スピーディーな立ち上がり
  • 髪にやさしいコーティングプレート

120℃から簡単に温度調整ができ、最高230℃まで設定可能な本格仕様です。電源を入れてから約30秒で使用可能な温度まで到達します。

マイナスイオン機能を搭載しているので、髪にも優しい使い心地です。

サイズ感も小さすぎず大きすぎず初心者に使いやすい大きさとなっています。専用ポーチ付きなので持ち運びにも便利です。

SALONIA ストレートアイロンの詳細情報

サイズ 33.6 x 8.4 x 6.2 cm
重量 0.44 キログラム
アイロンのタイプ ストレート
コードレス利用 できない
専用キャップ 専用キャップはない
海外対応 海外対応可能

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >
Yahooショッピングで詳細をみる >

TAOCOCO コードレスストレートアイロン


出典:Amazon

価格:1,999円

  • 3段階(160/180/200℃)調整できる
  • ストレートとカールヘアが作れる2wayモデル
  • 高浸透「ダブルイオン」でツヤツヤの仕上がりに

USB充電式のコードレスタイプなのでコードが邪魔になること無く使用できます。

約200℃まで使える、3段階温度調節で高温になるまでスピーディー。忙しい朝にも便利です。

さらに、ストレートとカールが作れる2wayモデルなので、ストレートだけでなく、様々なアレンジも可能です。

大量のマイナスイオンの力で乾燥知らずのツヤツヤヘアが目指せます。

TAOCOCO コードレスストレートアイロンの詳細情報

サイズ 25 x 8 x 5.2 cm
重量 0.26 キログラム
アイロンのタイプ ストレート
コードレス利用 できる
専用キャップ 専用キャップはない
海外対応 海外対応ではない

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >
Yahooショッピングで詳細をみる >

Create イオンヘアアイロン


出典:Amazon

価格:16,500円

  • 140℃・160℃・180℃・200℃の4段階調節機能
  • これ1本でカール、ストレートに対応
  • 軽くて持ち運びにとても便利

ヘアアイロンの温度は140℃・160℃・180℃・200℃の4段階調節機能です。30秒以内で180℃以上に快速加熱できます。

髪質に合わせて温度調整できるので、自分の髪に合わせて最適な温度での使用が可能です。

また、コンパクトなサイズで軽くて持ち運びにとても便利。

1本でカール、ストレートに対応できるので、巻き髪もストレートヘアも色々したい人におすすめです。

Create イオンヘアアイロンの詳細情報

サイズ 29.9 x 18.1 x 8.6 cm
重量 760グラム
アイロンのタイプ カール ストレート両用
コードレス利用 できる
専用キャップ 専用キャップあり
海外対応 海外対応である

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >
Yahooショッピングで詳細をみる >

Dr.Beau Glister brush&iron


出典:Amazon

価格:8,280円

  • 140℃/180℃の2段階温度設定
  • カールもストレートもできる2Way仕様
  • コンパクトで超軽量

業界初のUSBで使えるブラシアイロンと、業界最強のハイパワーUSBヘアアイロンのセットで、充電式ではないですがコンパクトなサイズなので持ち運びにも便利です。

アイロンは、カールもストレートもできる2Way仕様。セラミックコーティングプレートで髪のダメージを抑えることができます。

髪のダメージをできる限り抑えながらヘアアイロンを使用したい人に向いています。

Dr.Beau Glister brush&iron の詳細情報

サイズ 23.8 x 13.7 x 5.2 cm
重量 0.55 キログラム
アイロンのタイプ ストレート・カール両用
コードレス利用 できない
専用キャップ 専用キャップあり
海外対応 海外対応である

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >
Yahooショッピングで詳細をみる >

ヴィダル サスーンヘアアイロン VSS-3001/RJ


出典:Amazon

価格:3,880円

  • 収納や持ち運びに便利なミニサイズ
  • プレート横にコーム
  • 約215℃の高温設定

鏡のように輝くミラー調プレートは、サイズ18×73mmとコンパクトサイズです。持ち運びも楽々できます。

コンパクトですが、約215℃の高温設定でしっかりと髪の毛のくせ付けが可能です。

プレート横のコームにより、髪をとかしながらヘアセットが行えるのも非常に便利。コンパクトだがしっかりとヘアスタイルを整えたい人におすすめです。

ヴィダル サスーンヘアアイロン VSS-3001/RJの詳細情報

サイズ 28.1 x 10.8 x 5.9 cm
重量 260グラム
アイロンのタイプ ストレート
コードレス利用 できない
専用キャップ 専用キャップはない
海外対応 海外対応ではない

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >
Yahooショッピングで詳細をみる >

テスコム ヘアーアイロン


出典:Amazon

価格:17,900円

  • 細身でコンパクト
  • 180℃まで40秒
  • 温度調節ボタン 60~200℃

多くの美容師から愛用されてきたストレートアイロンのバージョンアップしたタイプ。

細身でコンパクトなサイズな上に髪の根元までくせ付けしやすいので扱いやすいと評判です。

温度設定は、60~200℃まで。温度表示 LCD表示されているため見やすいです。

180℃まで40秒と立ち上がりが速いので、忙しい時間に待たされることもありません。

テスコム ヘアーアイロンの詳細情報

サイズ 38.2 x 15.5 x 8.3 cm
重量 325g
アイロンのタイプ ストレート
コードレス利用 できない
専用キャップ 専用キャップはない
海外対応 海外対応ではない

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >
Yahooショッピングで詳細をみる >

クレイツイオン アイロン クラインストレート RCIS-G02W


出典:Amazon

価格:5,450円

  • 軽量・コンパクトなボディ
  • 20℃毎の5段階温度調節が可能
  • ラウンドヘッドアイロンを閉じると円形になる

プレート部にはクッション機能が内蔵されており、髪の毛のダメージを抑えてくれます。

また、プレートを閉じるとヘッドが円形になるので、ストレートヘアだけではなく色々なカールアレンジが可能です。

5段階の温度調整もできるので、自分の改質に合った温度で様々なヘアアレンジを楽しみたい人におすすめです。

クレイツイオン アイロン クラインストレート RCIS-G02Wの詳細情報

サイズ 22.5×3×3cm
重量 0.48 キログラム
アイロンのタイプ ストレート・カール両用
コードレス利用 できない
専用キャップ 専用キャップはない
海外対応 海外対応ではない

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >
Yahooショッピングで詳細をみる >

MTG リファビューテック ストレートアイロン ホワイト


出典:Amazon

価格:19,800円

  • しっとりやわらかいレア髪をつくる
  • 5段階温度調節ができる
  • 軽量タイプ

濡れた髪に使っても水分が蒸発せずに髪の毛がダメージを受けにくいつくりになっています。

さらに、低反発コートで、髪をつぶすことなくストレートにしてくれます。温度調節は全部で5段階。軽量タイプなので、初心者でも扱いやすいです。

毎日髪の毛をストレートにするためストレートアイロンを使うが、髪のダメージが気になるという人におすすめです。

MTG リファビューテック ストレートアイロン ホワイトの詳細情報

サイズ 45.1 x 10.9 x 10.5 cm
重量 295 g
アイロンのタイプ ストレート
コードレス利用 できない
専用キャップ 専用キャップはない
海外対応 海外対応ではない

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >
Yahooショッピングで詳細をみる >

パナソニック ヘアーアイロン EH-HS0E-W


出典:Amazon

価格:12,727円

  • 瞬間パワーストレート
  • 水分たっぷり「ナノイー」でキューティクルケア
  • すべりやすさアップで髪にやさしい

高性能ヒーターと密着プレートによって髪にムラなく熱を伝えられるため、しっかりときれいなストレートにできます。

水分たっぷり「ナノイー」で髪に水分を浸透させ、キューティクルを整えることも可能です。

さらに、プレート自体を従来品よりも滑りやすくしていることによって髪への負担を軽減。

髪へのダメージを抑えて夜までストレートヘアをキープしたい人に向いています。

パナソニック ヘアーアイロン EH-HS0E-W*の詳細情報

サイズ 38.2 x 12.2 x 6 cm
重量 0.52 キログラム
アイロンのタイプ ストレート
コードレス利用 できない
専用キャップ 専用キャップはない
海外対応 海外対応である

Amazonで詳細を見る >
楽天市場で詳細を見る >
Yahooショッピングで詳細をみる >

持ち運び用ヘアアイロンの比較一覧表

No 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
商品画像
商品名 KEYNICE ヘアアイロン
コードレス ストレート
カール 2way
SALONIA
ストレートアイロン
TAOCOCO
コードレスストレートアイロン
Create イオン
ヘアアイロン
Dr.Beau Glister
brush&iron
ヴィダル サスーン
ヘアアイロン
VSS-3001/RJ
テスコム
ヘアーアイロン
クレイツイオン
アイロン クラインストレート
RCIS-G02W
MTG リファビューテック
ストレートアイロン
ホワイト
パナソニック
ヘアーアイロン
EH-HS0E-W
メーカー KEYNICE SALONIA TAOCOCO Create (クレイツ) KALOS BEAUTY
TECHNOLOGY
ヴィダルサスーン
(Vidal Sassoon)
テスコム (TESCOM) クレイツ(Create) MTG(エムティージー) パナソニック
(Panasonic)
特徴 3段階温度調整可能
ストレート&カール
2way仕様
スピーディーな立ち上がり
MAX230℃
3段階(160/180/200℃)調整
ストレートとカールヘアが作れる
2wayモデル
140℃・160℃・180℃・
200℃の4段階調節機能
軽くて持ち運びに便利
カールもストレートもできる2Way仕様
コンパクトで超軽量
収納や持ち運びに便利なミニサイズ
約215℃の高温設定
細身でコンパクト
温度調節ボタン
60~200℃
軽量・コンパクトなボディ
20℃毎の5段階温度調節
5段階温度調節ができる
しっとりやわらかいレア髪をつくる
瞬間パワーストレート
すべりやすさアップで髪にやさしい
サイズ 24.8 x 10.8 x 5 cm 33.6 x 8.4 x 6.2 cm 25 x 8 x 5.2 cm 29.9 x 18.1 x 8.6 cm 23.8 x 13.7 x 5.2 cm 28.1 x 10.8 x 5.9 cm 38.2 x 15.5 x 8.3 cm 22.5×3×3cm 45.1 x 10.9 x 10.5 cm 38.2 x 12.2 x 6 cm
重量 420g 440g 260g 760g 550g 260g 325g 480g 640g 520g
アイロンのタイプ ストレート・カール両用 ストレート ストレート カール ストレート両用 ストレート・カール両用 ストレート ストレート ストレート・カール両用 ストレート ストレート
コードレス利用 できる できない できる できない できない できない できない できない できない できない
専用キャップ ない ない ない あり あり ない ない ない ない ない
海外対応 なし あり なし あり あり なし なし なし なし あり
商品リンク Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天市場で詳細を見る

まとめ

持ち運び用のヘアアイロンにはコードレスタイプと電源が必要なものとがあります。

いつでもどこでも気軽にヘアアイロンを使いたいのであればコードレスが良いです。

コンパクトなサイズの方が持ち運びには便利ですが、あまりにプレートが小さすぎると使いずらいので気を付けましょう。

初心者のうちは軽量だがプレートの大きさがある程度ある方が上手にストレートにしやすいです。

様々なヘアスタイルを楽しみたいならストレートとカールの2way利用できるものがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です